読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

雄弁が金だったという話

こんばんは。皆さんは、『沈黙は金、雄弁は銀』ということわざをご存知でしょうか?銀よりも高価な金を引き合いに出すことにより、よどみなく話せること(雄弁)も大事だが、黙るべきときを知ること(沈黙)は、もっと大事だという意味合いのことわざです。

 

今回はことわざに反し、雄弁(?)に物事を伝えたら、お金が返ってきたという話をします。

 

 

 発端

2年ほど前にNBA.comで年間リーグパスを購入していました。

もちろんNBA(北米のプロバスケットボールリーグ)の試合をパソコンやスマホで観戦するためです。

NBAのリーグパスは1年更新で、一度契約をすると何もしなければ自動更新され、年額が一括で引き落とされてしまいます。解約するには、更新期日の一定期間前に解約の申し出をNBA.comにしなければなりません。

ここまで言えばわかりますよね?

更新前の一定期間に解約の申し込みをしなかったため、料金の引き落とし(クレジットの利用履歴)が発生してしまったのです。下記参照。

 

ご利用日ご利用店名
および商品名
家族支払
区分
リボ
変更
ご利用金額お支払月備考
2015/09/08 NBA LEAGUE PASS(LONDON W3 0RG)   1回    22,165円 2015/11
現地通貨額:179.99 円換算レート:09/10 123.1458

 

更新前にGmailにメールが送られてきていたのですが、いつもの宣伝メールだと思い、読んでいませんでした。昨年も読み飛ばして料金が発生していたため、2年連続で読み飛ばして契約更新されてしまったわけです。

 

何とかするためにメールを送ってみた

送ったメールの内容は、

 

毎年勝手に自動更新されて、解約ができない状態にあります。

解約してください。お金も返してください
・・・という2行のとても簡潔なメール。というより無礼ともとれるようなメールです。
 
 
それに対する返信↓ 

Thank you for contacting us. This is an automated response confirming the receipt of your ticket. One of our agents will get back to you as soon as possible. For your records, the details of the ticket are listed below. When replying, please make sure that the ticket ID is kept in the subject line to ensure that your replies are tracked appropriately.

 ・・・これは自動返信ですね。

 

 

しばらく待ってみた結果↓

Greetings,

Thank you for your inquiry.

Your NBA League Pass subscription has been cancelled and a refund has been initiated. Please allow 3-10 days for your bank to process your refund.

Please let us know if you have additional questions.

Best regards,

NBA League Pass Support

Ticket Details

 解約してくれて、しかもお金も返してもらえるみたいです。自動更新されて1か月程度経過しており、無理かなと思っていたので、NBA.comの対応に感謝です。

 

まとめ

自己責任の文化があると言われるアメリカの企業なので、「更新前の通知しているから解約はできないよ^q^」なんてメールが返ってくるかと思っていたのですが、予想外にあっさり応諾してくれました。

NBA.comのリーグパス自動更新には少し苛立ちましたが、私の日本語メールがイタズラメールだと思われずに適切に処理されたことが、すごいですね。私だったらスパムメールだと思い、すぐ削除するかスルーしてしまいます。

 

あ、ちなみに今時点で払い戻しはされていないのでどうなるかはしっかり見届け対と思っています。また、続報があればこのブログでお伝えするかもしれません。

 

それでは、今日はここらへんで。ではでは。