読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

基本情報技術者をすっとばして応用情報技術者に申し込むことにした

IT・プログラミング
昨日はすごい雪でしたね。
 
電車遅延も半端じゃなかったみたいです。京王線なんて駅のホームに入れない人の行列が駅の外までできていたらしいです。電車が満員すぎてホームで電車が傾くという事件も発生したみたいです。ホームで良かったですね。走ってる最中だったら間違いなく大事故ですよ。私はといえばあまり関係ない路線で通勤しているため全く問題なく出勤できました。朝たくさんの人が出勤してきてざわざわしているというのがなくてなんか落ち着いて仕事に集中することができた気がします。やはり私は少人数(あるいは1人)で仕事するのが好きなのかも。1人でいるほうが落ち着きますしね。
 
 
 
 
そうそう。昨日から、情報技術者試験の申込み開始されています。
 

私はといえば、基本情報技術者をすっとばして応用情報技術者の試験を受けることにしました。すでに申し込みましたよ、四月の試験。

 
理由は四つ。
 
1.基本は一通り勉強し終えておそらく合格は確実。これ以上勉強するモチベーションがあがらないこと
2.応用と基本の試験範囲がかぶっていること(応用が基本の上位互換であること)
3.10月まで応用の勉強を引きずると肝心のプログラミングの勉強がおろそかになってしまうこと
4.基本と応用二つ受けるのは時間がもったいない気がすること
 
んー。こんな感じです。
 
基本の勉強していて、パソコンのトーシロの私でもある程度知識は付いてきました。
アルゴリズム系の設問がなかなかおもしろい。かんがえさせられる問題で数学と同じように考えるのに熱中してしまいます。
 
試験まで、後三ヶ月。
絶対合格するぞお!