読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

原油相場

原油相場がここのところ堅調ですね。

 

 

原油先物上昇、IEAが底打ちの可能性指摘 | ロイター

 

国際エネルギー機関(IEA)が原油価格底打ちの可能性があるとの見解をだしたみたいです。なぜ、原油相場が上昇しているかというと、イランも含めたOPEC+ロシアでの増産凍結合意が図られるとの期待がもたれているためです。

 

ただ原油価格が上昇すると、アメリカでは中東の原油に代替する商品であるシェールオイルの開発や休止しているリグが再稼働して原油の供給量を増やし価格の下落圧力がかかります。

 

また、OPEC+ロシアは増産凍結による原油価格上昇には同様にメリットがありますが、それ以上(例えば減産の合意する)は、生産量のシェアを減らしてしまうため、各国の合意を得るのは難しいのではないでしょうか。

 

結局、原油相場は40ドル付近が限界なのではないでしょうか。また、石油が100ドルオーバーすることがあればETFでも買いたいんですがね。

 

どうなるんでしょうか。石油相場は世界経済に与える影響が大きいため気になるところです。

 

では今日はここらへんで、