はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

500万円で新築一戸建てが建つ

私は今賃貸住宅に住んでいます。会社が借り上げているので社宅みたいなものですね。実際に発生する賃借料のうち一部を会社が補助、それ以外の部分を私が支払うというような契約となっています。

 

このまま会社にいるのなら、しばらくはこの家に住んでいくことになると思うのですが、常日頃仕事を辞めたいと思っている私は次の家探しを怠りません。身軽に動ける賃貸でもよいし、実家に帰ってもいいんですが、区分所有マンションや戸建て住宅にも少し興味があります。といっても、購入総額が1000万円以下ぐらいのやつでなければ買うにはちょっと気が引けてしまいますがね。

 

そこで新築物件をさがしていたのですが、いい業者を見つけました。

 

熊本県の住宅メーカー「ヒラキハウジング」さんです。おそらく熊本県限定で施工をおこなっているんでしょうか。素晴らしいものを見つけました。500万円で家が建つ。

熊本の住宅メーカー「ヒラキハウジング」

 

 

新築を購入する際には、土地代金・建物代金・諸費用がかかります。土地の代金がどの程度になるかによるのですが、土地の代金を200万円としましょう(熊本の安い土地を買うことを前提とする)。土地+建物=700万円。諸費用は、土地の仲介料10.8万円(200万円×5.4%)、所有権の移転・抵当毛の設定費用30万円(概算)、その他諸費用50万円。合計790.8;800万円ほどで平屋の一軒家が建ちそうですね。素晴らしい。

 

ん~・・・結局実家に部屋が余っているので帰るのが一番コスパが良いんですが、それでも一人暮らしの解放感には勝てませんよね。

お金との相談でどうするか考えていかなければなりませんね。まずは来るべき日のために貯金をしなければ…