読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

最高に面白い! おすすめアニメランキング

アニメ

現状での個人の主観的なおすすめアニメのランキングです。

大学時代から暇なときにはアニメを見ていたので、皆さんの参考になれば幸いです。

時々更新します。

 

2016/11/7加筆修正

 

第1位 銀河英雄伝説

銀河に進出した人類は、二大陣営に分かれて戦っている。皇帝と貴族が支配する銀河帝国と、帝国から脱出した人々が建国した自由惑星同盟である。戦争は150年間膠着していたが、ラインハルトとヤンという若き英雄が両陣営に登場することで、歴史は大きく動き始める。

銀河英雄伝説 - Wikipedia

これは不動の一位。

 

110話もある大作なのですが、一気に駆け抜けてみてしまう。そんな作品。

 

派手なアクションというよりもストーリーを楽しめる作品で戦争物はあまり好きではない人も楽しめると思います。

 

ちなみに個人的にはラインハルトよりもヤンのほうが好きです。

 

第2位 はたらく魔王さま!

大海イグノラに浮かぶ聖十字大陸エンテ・イスラ。闇の生き物たちの王道楽土を建設するべく、魔王サタンは4人の悪魔大元帥を従えて人間世界に侵攻していく。だがそこに聖剣を手にしたひとりの勇者が現れた。勇者エミリア一行に追い詰められた魔王は、腹心の悪魔大元帥アルシエルと共に異世界へのゲートで撤退を余儀なくされる。その先で2人が見たものは、人間になった己の姿と現代日本・東京の摩天楼だった。

はたらく魔王さま! - Wikipedia

主人公はマ○クのバイト!?

 

どん底の生活でもコツコツ元気に頑張る主人公を見ていると自分も元気になってきます。

 

東京都民であれば見慣れた場所がモデルになっています。

 

あっ!そこ知ってる!という楽しみ方もできる良い作品です。

 

あと、ヒロイン(?)のエミリアがつんつんしていてとてもかわいらしいです。

f:id:yasokfw:20160801170801p:plain

 

 

 

第3位 狼と香辛料 シリーズ

旅の青年行商人クラフト・ロレンスは、商取引のために訪れたパスロエ村を後にした夜、荷馬車の覆いの下に眠る1人の密行者を見付ける。それは「ヨイツの賢狼」ホロと名乗る、狼の耳と尻尾を持つ少女であった。

狼と香辛料 - Wikipedia

主人公とヒロインのホロがホロの故郷を目指して行商をしていくラブコメ経済物語。

 

トラブルが起こってそれを知識や知恵を使って乗り切ったり、乗り切れなかったり。

 

秋になると見たくなる作品。

 

 

第4位 ゼロの使い魔 シリーズ

平凡な高校生・平賀才人はある日突然、異世界ハルケギニアに召喚されてしまう。才人を召喚したのは、トリステイン魔法学院の生徒でありながら魔法の才能がまるで無い「ゼロのルイズ」こと、ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエールだった。
失敗とはいえ、召喚の儀式によって呼び出された才人は、「使い魔」としてルイズと契約のキスを交わす。すると、才人の左手には使い魔の証である契約のルーンが浮かび上がった。こうして、ルイズと「犬」扱いされる才人との奇妙な同居生活と冒険が始まった。

ゼロの使い魔 - Wikipedia

クンカクンカ!スーハースーハ!というすさまじいコピペを生み出した作品。

主ヒロインのルイズだけでなく、ティファニア、アンリエッタ等その他のヒロインもかわいい。

 

なによりサイトがカッコいい!頼りなさそうに見えるけど、いざとなったらやってくれます。

 

最終話は泣ける。仕事ほっぽり出して、First Kissからはじめたくなる作品。

 

第5位 遊☆戯☆王5D's

舞台は武藤遊戯がいた時代から数十年後の童実野町。そこはネオ童実野シティと呼ばれ、身分の高低を明確にし上層地帯と下層地帯に分けられている階層社会であり、新エネルギーのモーメントによって稼動するD・ホイールと呼ばれるバイク型デュエルディスクを使用したライディング・デュエルが流行していた。

遊☆戯☆王5D's - Wikipedia

 遊星は冷静のなかに熱さを秘める男。赤き竜を呼び出すシグナーとしての宿命に立ち向かっていく。

 

カードゲームの遊戯王のルールを知らなくても雰囲気で楽しめる作品(知っていたほうが楽しいけど)。

 

満足さんなど個性的なキャラも多く、ちなみに全話154話の大作なので、不眠不休でも一日では絶対に見切れません。

 

長期休暇を利用してみるのもいいかもしれません。

 

キングは一人、この俺だ!

f:id:yasokfw:20160817230602p:plain

第6位 ソードアートオンライン シリーズ

2022年、ユーザーによるベータテストを経て、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才プログラマー、茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、非情な宣言をする。SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを……。

ソードアート・オンライン - Wikipedia

 子供のころの夢を体現したアニメ。ゲームの中のキャラクターに何度なりたいと思ったことか。とにかくワクワクが止まらない。

 

2016年はVR元年とも呼ばれる年ですが、今後こんなゲームが登場するんでしょうか。楽しみすぎる・・・。

 

第7位 氷菓

 何事にも積極的に関わろうとしない「省エネ主義」を信条とする神山高校1年生の折木奉太郎は、姉・供恵からの勧めで古典部に入部する。しかし、古典部には同じ1年生の千反田えるも「一身上の都合」で入部していた。彼女の強烈な好奇心を発端として、奉太郎は日常の中に潜む様々な謎を解き明かしていく。やがて奉太郎とは腐れ縁の福部里志と伊原摩耶花も古典部の一員となり、活動目的が不明なまま古典部は復活する。
ある日、奉太郎はえるから助けを求められる。それは、彼女が元古典部員の伯父から幼少期に聞かされた、古典部に関わる話を思い出したいというものだった。古典部の文集「氷菓」がその手掛かりだと知った奉太郎は、仲間たちと共に、「氷菓」に秘められた33年前の真実に挑むことになる。

氷菓 (小説) - Wikipedia

日常の中に潜む謎を論理的に考えていく物語。淡々と進む感じが良い。

 

高校時代を思い出して懐かしくかんじます。灰色の高校生活でもいいから高校時代に戻りたい!

 

えるたそ~

f:id:yasokfw:20160802213033p:plain

 

 

第8位 ハヤテのごとく! シリーズ

主人公である少年・綾崎ハヤテは平凡な公立高校に通う普通の高校1年生であったが、両親が博打や酒が大好きなダメ人間で生活費と学費を稼ぐためアルバイト漬けの毎日を送っていた。しかし作中時間の2004年、ハヤテ・高1の年のクリスマスイブ、両親が1通の置き手紙と1通の借用書を残して失踪。手紙には、両親が博打で作った1億5680万4000円の借金があること、そしてその返済のためハヤテを借金取りである鬼武者ノ小路系ヤクザに売り飛ばしたことが書かれており、ハヤテは愕然とする。
ハヤテは彼を「引き取り」に来たヤクザから命辛々逃げ出すものの、所持金12円で冬の街で路頭に迷うことに。そして行き着いた先の公園で、自動販売機の前にひとりでいた少女を偶然見つけ、ハヤテは1億5000万円の身代金を要求する営利誘拐を目論む。しかし、ハヤテが少女に対して誘拐犯の科白として言った言葉が「僕はキミが欲しい」「一目見た瞬間からキミをさらうと決めていた」という非常に微妙な言い回しであったため、少女はこれを愛の告白と勘違い。さらにハヤテがその場を離れた隙に別の誘拐犯たちが現れて攫ってしまったところを、ハヤテが少女を劇的に救い出してしまったため、少女はハヤテに惚れてしまう。実はその少女は、大富豪である三千院家の令嬢、三千院ナギであった。ナギはハヤテを執事として雇うことを決め、ヤクザに1億5000万の借金を現金一括で立て替え払いしてしまう。こうしてハヤテは借金執事として働くことになり、ナギの専属メイドであるマリア、ハヤテに片想いしている普通の少女・西沢歩と、ナギが在籍する白皇学院の生徒会長・桂ヒナギク、かつてハヤテと永遠を誓った謎の少女・天王州アテネなど多くの人物とドタバタを繰り広げる。

ハヤテのごとく! - Wikipedia

なんだ、ハーレムものか~と思いながら見始めた作品ですが、パロディが面白い。

 

あと、仕事でつらいことがあったときでもハヤテを見ていると元気になる。

 

 あ、ちなみに私は断然ヒナギク派です。ツンツンからのデレデレが良い。

 

第9位 STEINS;GATE

前作『CHAOS;HEAD』で描かれた、「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後。秋葉原を拠点とする小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーを務める大学生の岡部倫太郎は、研究所のメンバー(ラボメン)の橋田至や幼馴染でもある椎名まゆりと共に、日々ヘンテコな発明を繰り返していた。
2010年7月28日、岡部は橋田と共に向かった講義会場で天才少女の牧瀬紅莉栖と出会うが、ラジ館の8階奥では血溜まりに倒れている紅莉栖を目撃し、そのことを橋田へ携帯メールで報告する。その直後、めまいに襲われた岡部が我に返ると、ラジ館屋上には人工衛星らしきものが墜落しており、周辺は警察によって封鎖されていた。先ほど送信したはずのメールはなぜか1週間前の日付で受信されており、周囲が話すここ最近の出来事と岡部の記憶の間には、齟齬が起こっていた。

STEINS;GATE (アニメ) - Wikipedia

予言しましょう。この作品を最終話を見た後あなたは一話をもう一度見ます。

 

最初は意味不明すぎて切ろうかと思いましたが、いつの間にか引き込まれていく作品。

 

ちなみに、原作はゲームです。

CHAOS;HEAD→STEINS;GATE→ROBOTICS;NOTESとアニメ化されているので、一度は見ておくべし。

 

第10位 魔法科高校の劣等生

かつて「超能力」と呼ばれていた先天的に備わる能力が「魔法」という名前で体系化され、強力な魔法技能師は国の力と見なされるようになった。20年続いた第三次世界大戦が終結してから35年が経つ西暦2095年、魔法技能師養成のための国策高等学校の一つ、国立魔法大学付属第一高校に、エリートとして将来を約束された「一科生」の妹と、その補欠である「二科生」の兄が入学した時から、卒業するまでの物語である。

魔法科高校の劣等生 - Wikipedia

主人公がTUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE(さすおに)する物語。

 

主人公になんでもかんでも設定を詰め込んでいるため、主人公が強すぎぃ!

強すぎてドキドキ感はないけれども、安心して見れます。

 

第11位 げんしけん シリーズ

椎応大学[注 3]サークル棟304号室「現代視覚文化研究会(以下現視研)」。かつてオタク文化の垣根を越えるべく誕生したこのサークルも、今では活動目標と存在価値を失いオタクの溜まり場と化していた。
新歓祭、新入生の隠れオタク・笹原は、「ある種」のサークルに入ろうと意気込む中、見学先の現視研にて2年生会員・斑目と暴力的な1年生・春日部から手痛い「歓迎」を受ける。一旦は距離を置く笹原だったが、新会員・高坂との交友を経て入会。(オタクとして)着々と成長を遂げてゆく。

げんしけん - Wikipedia

オタクサークルをめぐる物語。結構なリアリティがある。

 

大学は新しい出会いがあるので秘められた本当の自分を解放するチャンス。

 

大学に戻りたい!!!

 

 

第12位 Fate/Zero

日本の地方都市・冬木市では、7人の魔術師マスターが、伝説上の人物(英霊)を使い魔サーヴァントとして召喚し相争う「聖杯戦争」が繰り返されてきた。聖杯には、戦いの勝者の願望を叶える万能の力があるとされ、これまで三度の聖杯戦争が行われてきたが、聖杯の力を行使できた者はなかった。
1990年代のある年の秋、四度目の聖杯戦争が始まる。主人公・衛宮切嗣は、名家アインツベルンの委嘱を受け、セイバーのサーヴァントを召喚し、妻のアイリスフィール・フォン・アインツベルン、従者の久宇舞弥とともに聖杯戦争に身を投じる。切嗣は聖杯の万能の力によって世界平和を実現するため、非情に徹する覚悟で臨む。切嗣のほかには、魔術の総本山である英国から2人の魔術師ケイネス・エルメロイ・アーチボルトとウェイバー・ベルベットがそれぞれランサーとライダーを、冬木からは遠坂時臣とその弟子・言峰綺礼がそれぞれアーチャーとアサシンを、間桐雁夜がバーサーカーを召喚して参戦する。最後のサーヴァントであるキャスターは連続殺人犯の雨生龍之介によって偶然に召喚される。

Fate/Zero - Wikipedia

もとはエロゲーですが、本作はサーヴァント同士の戦いがメイン。

 

すごいぬるぬる動くサーヴァント同士の戦いは必見。

 

残念なのが、戦いがメインでかわいいセイバーは見れません。物語は延々とシリアスな感じで進んでいきます。

 

かわいいセイバーを見たい方はStayNightを見るべし。

 

第13位 ジョジョの奇妙な冒険 シリーズ

ジョースター一族と、邪悪な吸血鬼と化したディオやその後継者達が、2世紀以上に渡って繰り広げる戦いを描く大河群像劇である。
Part1『ファントムブラッド』
舞台は19世紀末のイギリス。英国の青年貴族である主人公ジョナサン・ジョースターと、下層階級の出身ながら類稀なカリスマ性と野望の持ち主ディオ・ブランドーの抗争劇。「石仮面」や「波紋」を背景に、2人の成長や対立が描かれている。
Part2『戦闘潮流』
舞台は1938年のアメリカ。再び世界大戦の足音が聞こえ始めた中で、ジョナサンの孫のジョセフ・ジョースターもジョナサンと同じく「波紋」を身に付けていた。そんな中、人類を遥かに凌駕する知的生物「柱の男」達が発掘される。人類の脅威となりうる「柱の男」を倒すため、ジョセフ達は各地を奔走する。
Part3『スターダストクルセイダース』
舞台は1987(88年説あり)年の日本。100年の時を経て、ジョナサンの肉体を乗っ取ったDIO(ディオ)が復活した。それと共鳴するかのようにジョセフの孫の空条承太郎に、幽波紋(スタンド)という能力が発現する。DIOの影響によって危篤に陥った母の空条ホリィを救うため、承太郎はジョセフらと共にDIOの潜むエジプトを目指す。
Part4『ダイヤモンドは砕けない』
舞台は1999年の日本。ジョセフの隠し子の東方仗助の住む杜王町では、スタンド使いが増え続けていた。その原因を調べて杜王町を守るため、仗助と仲間達は町に潜むスタンド使いと闘いを繰り広げていく。

ジョジョの奇妙な冒険 - Wikipedia

名作。

 

ジョースター一族とその永遠の敵対者ディオやその他もろもろとの戦いの物語。

 

物語の区切りで主人公が変わっていく。

 

個人的には3部のスターダストクルセイダーズが一番好き。

 

 

 

第14位 とらドラ!

父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。
ある放課後、大河は想い人の祐作にラブレターを出そうとするが、それを間違って竜児のカバンに入れてしまう。祐作へのラブレターを送ったことを知られたと思った大河は、深夜取り返すべく高須家に忍び込む。(高級マンションに住む大河の寝室の窓と高須家のベランダがほぼ同じ高さにあり、簡単に侵入できるのである) この夜のやりとりがきっかけで、竜児と大河は「お互いの恋を応援する共同戦線」を張ることになる。

とらドラ! - Wikipedia

 高校時代の恋愛のドキドキ感、切なさがすごく伝わってくる。

 

このアニメを一言で表すのであれば、ツンツンツンツンデレという感じでしょうか。

 

ちなみに私は圧倒的大河派です。

 

 

第15位 刀語

かつての戦乱の時代…。伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った千本の刀の所持数の多い軍ほど、優勢に戦を進められたという。尾張幕府により国が統一されはしたが、旧将軍は四季崎の刀を恐れ「刀狩」を行い、988本までも収集した。しかし、残り12本こそが、988本を試験台にした完成形変体刀であることが判明する。
…時は流れ、刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は、姉の七実と二人きりで、父六枝の流刑地、不承島で暮らしていた。しかしある日、変体刀の収集を幕府から命じられた奇策士とがめが、虚刀流六代目・六枝の力を借りるために訪れる。しかし六枝は既に死亡しており、とがめは現当主である七花に協力を求める。
過去に真庭蝙蝠や錆白兵に裏切られた、とがめの「金や名誉のためでなく、私に惚れた、愛のために戦う剣士を雇いたい」との言葉から、七花はとがめのために完成形変体刀十二本を集める旅に出る。各地を巡る二人は、さまざまな人々と出会いトラブルに巻き込まれながらも、強大な力をもつ変体刀の所持者や、変体刀を狙う組織真庭忍軍らと戦っていく

刀語 - Wikipedia

気になってはいたけれども、絵柄が独特でやっぱやめとこうと避けていた作品。

 

大学生時代に暇すぎたので見ることにしたら、視聴が止まらない。

 

ストーリが超楽しいです。大体2日で見終わった気がします。最後は泣きました。

 

第16位 誰かのまなざし

f:id:yasokfw:20160804233044p:plain

『だれかのまなざし』は、新海誠監督の短編アニメーション作品。2013年2月に野村不動産グループ「プラウドボックス感謝祭」で限定公開され、その後、2013年5月31日に公開された映画『言の葉の庭』と同時上映された。

だれかのまなざし - Wikipedia

6分ほどのショートアニメ。言の葉の庭と同時上映で放映された。

 

6分で人を泣かせることのできるアニメの潜在能力に驚愕した作品。

 

この作品の監督である、新海誠監督が手がけた作品「君の名は。」が8月後半から上映開始なので、絶対見に行きましょう。

 

第17位 『BLACK LAGOON』(ブラック・ラグーン) シリーズ

日本の一商社・旭日重工(あさひじゅうこう)の社員だった岡島緑郎は、会社の機密ディスクを運ぶ任務中、南シナ海で違法な運び屋・ラグーン商会にディスクを奪われ、自らも拉致されてしまった。商会は、ディスクと緑郎を引き換えに旭日重工からの身代金奪取を狙っていたが、機密漏洩を懸念した旭日重工と彼の上司・景山は、ディスクと緑郎を両方消滅せんと画策し、傭兵派遣会社・エクストラ・オーダー(E.O.)へ商会の襲撃を依頼した。やがて、旭日重工が自分を見捨てたことを景山に伝えられ、E.O.の襲撃に遭った緑郎は、狼狽の果てに閃いたアイディアを商会のメンバーへ提案し、この危機の打破に成功する。
その後、景山は再会した緑郎に対し、旭日重工社員としての日本帰還を何事も無かったかのように促す。しかし、「俺はもう死んでるんですよ。あんたがそう言った」と不信感を露にした緑郎は、「俺はロックだ!」と名乗って帰還を拒否する。商会から誘われ、その見習い水夫となった緑郎ことロックは、商会の船「ブラック・ラグーン号」に乗り込み、危険な任務へ赴くようになる。

BLACK LAGOON - Wikipedia

商社マンからの華麗な転身!?

 

全てを胆力と武力で解決するアニメです。爽快感はすごい。

 

ただ、ところどころで鬱展開になるのでご注意を。

 

第18位 やはり俺の青春ラブコメは間違っている。 シリーズ

千葉市立総武高等学校に通う比企谷八幡は、目が腐っていることと友達がいないこと以外は高スペックな高校2年生だが、高校入学時に交通事故に遭ったせいもあり高校でも友達が出来ず、その結果友達を作ることを諦めて「一人ぼっち」を極めようとしていた。妙な屁理屈をこねて、ぼっちな高校生活を謳歌しつつリア充を嫌い呪っていた八幡だったが、生活指導担当の教師・平塚静に目をつけられ、「奉仕部」に無理矢理入部させられる。「奉仕部」は、生徒の問題を解決する手助けをする部であり、静による紹介によって生徒が送り込まれて来るところだった。そこで八幡は、校内一の才女として知られる雪ノ下雪乃と出会う。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 - Wikipedia

比企谷とかいて「ヒキタニ」と読む。

・・・嘘ですよ?

登場人物たちの名前は基本的には神奈川の地名のようです。

 

 

主人公は友達がほぼおらず根暗でコミュ障で皮肉屋で、でも、頼れる。

引き受けた依頼を自分流のやり方で解決していくうちに周りから信頼得たり、反感を買ったり、そんな学生生活を描いた物語。

 

由比ヶ浜がかわいすぎる・・・

f:id:yasokfw:20160818001259p:plain

 

第19位 SHIROBAKO

上山高校アニメーション同好会の宮森あおい、安原絵麻、坂木しずか、藤堂美沙、今井みどりの5人は、いつかもう一度、共に商業アニメーションを作ろうと「ドーナツの誓い」を立てた。
その2年半後、アニメーション制作会社「武蔵野アニメーション」に就職したあおいは、同社7年ぶりとなる元請け作品『えくそだすっ!』に制作進行として携わることとなり、忙しい日々を過ごしていた。しかし、慣れてきた仕事に慢心するあおいを嘲笑うかのように、次々トラブルが発生する。足りない原画、過労で倒れるスタッフ、こだわりから仕事を増やす監督、社内で対立する2D班と3D班、上がってこない絵コンテ、抜けていくスタッフ。それらのトラブルと向き合いながら、あおいは多くの仲間、先輩に助けられながら、様々な人と出会い、成長していくのだった。

SHIROBAKO - Wikipedia

 ザ・職業アニメ。

 

すんごく楽しい。主人公はアニメ制作の調整役としての役割に全力で取り組みます。

 

ただ、見ていると、「そういうことあるよな~。わかるわかる!!」と共感できる部分が多々あるので、仕事を思い出し若干鬱になります。私だけかな?

 

 

第20位 中二病でも恋がしたい! シリーズ

高校に進学してから2ヶ月、無口で常に右目に眼帯をつけ左腕に包帯を巻いた小鳥遊六花は未だにクラスに馴染めずにいた。ある日、富樫勇太は些細な出来事から六花に接触することになる。唐突にカラコンの右眼を晒して「契約完了」と呟き、「小鳥遊」ではなく「六花」と呼べと要求し、先生にも意味不明の言動を示して戸惑わせる。その言動は中二病だった。

中二病でも恋がしたい! - Wikipedia

 

ヒロインが中二病に感染しています。

 

主人公は元中二病患者だったのですが、卒業して今は一般人に成り下がっているのですが、時折、「ダークフレイムマスター」になります。

更に進化すると、「ゲルゾニアンサス」になるのですが、これはしばらく話が進んだ後になります。

 

メリハリがきっちりしているアニメで、ギャグとシリアスをうまく使い分けています。素晴らしい。

 

ちなみに、このアニメ、OPが名曲(名作)で、「夢ならたくさん見た~♪」の歌詞のところが強烈に印象に残っている方もいらっしゃるのでは?

 

第21位 TIGER & BUNNY(タイガー&バニー)

NEXT(ネクスト)と呼ばれる特殊能力者がこの世に誕生してから45年。大都市・シュテルンビルトには、スポンサー各社と契約の下、その能力を駆使して街の平和を守るNEXTによって構成されたスーパーヒーロー達が存在する。ヒーロー達の活躍は専用の特別番組「HERO TV」で中継され、その年の「キングオブヒーロー」の座を巡るランキング争いを続けていた。
ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹もその1人であり、デビューから10年と最盛期を過ぎて人気もないが、地道にヒーローとしての活動を続けていた。ある日、所属会社がヒーロー事業部の売却を行ったため、虎徹はヒーロー事業に新規参入を果たしたアポロンメディアに再雇用される。しかし、ヒーロー界初となるバディ・ヒーローという会社の方針により、自分と全く同じ特殊能力を持ちながらも、まるで正反対の性格を持つスーパールーキー、バーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことになる。

TIGER & BUNNY - Wikipedia

やけに話題だったので見始めた作品。バトル&ミステリーアニメ(適当)。

 

見てみると、激アツ!!!

いかにもな虎徹はもちろん、いつもはクールなバーナビーも超アツい。

 

ていうか最後の伏線は何!?

続作はなさそうだけど、待っています。

 

第22位 男子高校生の日常

「○×県立真田北高校」(男子校)に通う男子高校生たちの、日常の中の笑いを描くギャグ漫画。「くだらないけれどコミカル」「バカなドタバタ」と評されるような種類の笑いを描いており、読者が自らの高校時代の日常を懐かしく振り返ったり共感したりできるような作風となっている。公式配信サイト上では、部活シーンや恋愛といった劇的な展開すら起こらない、リアルな日常をテーマにした作品であることがアピールされている。「サザエさん方式」を採用していることを公言しており、登場人物の年齢は固定されている。

男子高校生の日常 - Wikipedia

ゆる~~い男子高校生の日常を描いたギャグアニメ。

基本一話完結だが、ところどころでつながっている感じ。

気軽に見れて楽しいよ!

 

 

第23位 遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX

 主人公・遊城十代(ゆうき・じゅうだい)は、デュエル・アカデミア実技試験会場に向かう途中で伝説のデュエリスト・武藤遊戯と出会う。彼から「ハネクリボー」のカードを譲り受けたことから強い憧れを抱いていく。彼の様なデュエリストになるために、E・HERO(エレメンタルヒーロー)を駆使しながらデュエルを繰り広げる。
本作は、孤島に設立された寄宿制のデュエリスト養成学校デュエル・アカデミアという学園を舞台に、学生たちが一流のデュエリスト目指して切磋琢磨していく物語である。

遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX - Wikipedia

初代遊戯王の続作。

といっても、武藤遊戯や海馬瀬戸等初代遊戯王の登場人物ははほぼ登場しないので、遊戯王カードでのデュエルにおいてのみ共通点があるといえるでしょう。

遊戯王カードの精霊が見える遊城十代がデュエルを通じて困難に挑んでいく物語です。ギャグが多めです。

ただし、物語の後半のほうから作風がガラッと変わります。どう感じるかはあなた次第。見てからのお楽しみということで。

 

第24位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の6人は、小学校時代に互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成して秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、超平和バスターズは決別、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、中学校卒業後の現在では疎遠な関係となっていた。
高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた仁太達は再び集まり始め、それぞれ抱えていた思いをぶつけあいながら絆を少しずつ修復されていく。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - Wikipedia

ふと思い立って夜にテレビを付けたら、

f:id:yasokfw:20160818010917p:plain

f:id:yasokfw:20160818010858p:plain

f:id:yasokfw:20160818010842p:plain

こんな映像が飛び込んできた。

衝撃的な出会いでした。

 

ガチホモアニメかと思ってしまいましたが、違ったようです。初見ではわからなかったのですが、今考えると、どちらかというとこれシリアスな場面ですね。

 

 

やっぱり最終回は泣いちゃうんだな、これが。最終回でなくても泣ける。

 

第25位 ひぐらしのなく頃に

本作品は人口2000人に満たない寂れた架空の村落、雛見沢村を舞台に、村にまつわる古い因習「綿流し」を軸にして起こる連続怪死・失踪事件を扱った連作式のミステリーである。読者に謎を提示する「出題編」4編と、事件の真相と謎に対する解答、つまり、事件の惨劇を回避するために人々は何をすべきだったのかが明らかになる「解答編」4編とで本編が構成される。

ひぐらしのなく頃に (アニメ) - Wikipedia

ジャンルでいうとホラーミステリーといったところでしょうか。

 

PCの体験版のゲームをやったことがあったので名前だけは知っていたのですが、アニメ化されていたとは知らなかった作品。

大学生になって時間があったので確か3日ぐらいですべて見ました。

 

登場する女の子たちは魅力的なのですが、ちょっと怖い。

何のフラグを立てたのか訳の分からないまま主人公が死んでいきます。

 

全ての謎が解明し、解決するのを見届けるにはすべての作品を見なければなりません。

時間のある時にどうぞ!

 

 

 

第26位 僕は友達が少ない シリーズ

 聖クロニカ学園(せいクロニカがくえん)高等部2年生の羽瀬川小鷹は、転校初日から遅刻し自己紹介でも失敗してしまった。転校から1か月経ってもその外見(中途半端な金髪)と転校初日のことが原因で周囲にヤンキーと勘違いされ、クラスで浮いた存在であった。ある日、小鷹はいつも不機嫌そうにしている同級生の三日月夜空が1人で楽しげにしゃべっているのを目撃。エア友達と話していたと釈明する夜空は、友達を作るために隣人部(りんじんぶ)という部活を創部し、小鷹も無理やり入部させられることになる。

僕は友達が少ない - Wikipedia

 別名「はがない」。

ハーレムものです。あんまりハーレムものは好きではないのですが、女の子ひとりひとりが超個性的で楽しめました。

ちなみに私は肉派です。

 

第27位 バトルプログラマーシラセ(BPS)

天才的頭脳で超人的な演算処理能力を持つ男・バトルプログラマーシラセ(BPS)こと白瀬慧は、ハッカーの間で知らない者のいない天才ハッカーである。
東京物理大学戦略ネットワーク研究室に「研究生」として在籍しながら、小さなソフトウェア会社でバイトをして、ダラダラと毎日を過ごす白瀬には、美紗緒も知らない裏の顔が…。金銭では動かない彼を満足させるマニアックな報酬次第では、クライアントから依頼を受けて、得意のハッキング能力で様々な事件を解決しているのだった。
アメリカ王の熾烈なサイバー攻撃を潜り抜け、様々な困難に直面しながらも、依頼内容を達成していく。

BPS バトルプログラマーシラセ - Wikipedia

これはあこがれる。

私がプログラミングの勉強を始めたのもこのアニメが記憶の片隅に残っていたからです。ここまで鮮やかにプログラミングできると楽しそうですね。最近飽きて全くしていませんがね!

みなかったことにしよう。

f:id:yasokfw:20161108001934p:plain

 

第28位 けいおん! シリーズ

部員0で廃部寸前の私立桜が丘女子高等学校(桜が丘高校)軽音部。唯、律、澪、紬の4人の生徒がバンドを組み、ゼロから部活動を行っていく[注 1]。途中新入生の梓が加わり、5人となる。軽音部の結成から卒業までの3年間を描く。

けいおん! - Wikipedia

これを見て、一時期仲間内で楽器を初めて、私はベースやっていました。 

のほほんとしながら情熱的でもあるアニメ。けいおんの卒業を描いた映画をみて映画館で泣きました。作中で歌われる歌はちゃんとした歌詞がついていて、カラオケでも歌えます。つまりこのアニメを見ると、カラオケのレパートリーがかなり増えます。そういう点でもおススメです。

女の子の好みでも盛り上がることができます。あ、ちなみに私は澪かあずにゃんですかね。

 

 

第29位 スレイヤーズ シリーズ

旅の途中、リナがいつものように森で盗賊に絡まれているところを、通りすがったガウリイが成り行きで助ける。ガウリイは見た目がまだ頼りないリナの保護者をかって出、アトラス・シティまでの道筋を同行する。一行は途中、賢者の石を狙うゼルガディス、賢者として名高い赤法師レゾと対峙する。幾多の攻防の末ゼルガディスはレゾを裏切り、レゾは念願の賢者の石を手に入れるが、同時に魔王として覚醒する。リナたちは苦戦を強いられるものの、何とか覚醒したレゾを打ち破る。アトラス・シティ到着後、リナはガウリイの持つ伝説の武器「光の剣」に興味を示し、旅を共にするようになる。

スレイヤーズ - Wikipedia

歌がいいですね。歌が。車の中で熱唱できるぐらいいです。

内容は完全に中二病的な感じで、私もよく、嫌いな奴にドラグスレイヴを撃っていたものです。

 

第30位 化物語 シリーズ

 高校3年生の少年・阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、ひょんなことから2年間ろくに会話すらしたことがない病弱なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎの秘密を知ってしまう。なんと彼女には、およそ体重と呼べるものがほとんど無かったのである。
暦は秘密を知った日の放課後、ひたぎから秘密をばらさないようにと猟奇的な脅しを受けるが、それにもめげず彼女の秘密に対する協力を申し出る。彼女によると、2年前に1匹の不思議な蟹に出会い、重さを根こそぎ持っていかれたのだと言う。
実は暦もひたぎと同じような奇妙な体験をしており、その時に怪異に詳しい忍野メメという男の力を借りたのだった。暦とひたぎはメメに相談するため、彼の住む学習塾跡の廃墟ビルに向かう。メメによるとひたぎの体重を奪った蟹もやはり怪異であるという。ひたぎはメメの力を借り、自分の体重を奪った怪異と再会するのだが、それには彼女自身が封じたある過去の秘密が関係していたのだった。

化物語 - Wikipedia

最初これを見た時は衝撃を受けました。映像もそうですし、物語の進行も、言葉遊びも独特のものがあります。

途中で差し込まれる文字(?)を読もうと凝視しても読めないんですよね。 

 

第31位 ワンパンマン

就職活動に行き詰る青年・サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。

ワンパンマン - Wikipedia

昔からWEB上で連載されている漫画をアニメ化したもの。

私はアニメから見始めましたが、いやあおもしろい。主人公TUEEEEEEEEEEEEEEEE物は安心して見れるから良いです。結論ありきでそこに向かって物語を進めていくんですが、それでも面白いんですよね。 

 

第32位 ジョーカーゲーム

昭和12年秋、陸軍中枢部の多数の反対意見を押しのけて、結城中佐の提案でスパイ養成学校「D機関」が設立された。訓練生たちは互いの素性を知らないまま様々な訓練を受け、やがて優秀なスパイへと成長していく。

ジョーカー・ゲーム - Wikipedia

諜報機関ってこんなかんじなんですかね?こういう人たちに国際交渉を任せたいです。

 

第33位 とある魔術の禁書目録 シリーズ

超能力が科学によって解明された世界。能力開発を時間割り(カリキュラム)に組み込む巨大な学園都市。その街に住む高校生・上条当麻のもとに、純白のシスターが現れた。彼女は禁書目録(インデックス)と名乗り、魔術師に追われていると語る。こうして上条当麻は、科学と魔術の交差する世界へと足を踏み入れていく。

とある魔術の禁書目録 - Wikipedia

最弱が最強に打ち勝っていく物語。シリアスな展開もありつつ、ギャグを盛り込んでくるので、結構安心して見れます。完全なる敵だと思った相手も一方で味方であったり見ていくうちにキャラの評価が変わってくるアニメでもあります。

 

アニメは終わってしまいましたが、小説は続いていて最近は強さのインフレが起こっているという噂を聞きました。

決め台詞のまずはそのふざけた幻想をぶち殺す!って「そげぶ」って言われているらしいですね。「ひでぶ」みたいですきです。

 

第34位 BACCANO!(バッカーノ)

300年前、洋上の船アドウェナ・アウィス号で錬金術師達が、不老不死を求めて悪魔の召喚を試みた。召喚は成功し、悪魔は不老不死になる酒を錬金術師たちに与え、その酒の製造法を召喚主のマイザー・アヴァーロに教えた。しかし、翌日の夜、1人の錬金術師が仲間を喰い始め、彼ら不老不死となった錬金術師達は、その魔手から逃れるために、世界中に散らばった。
そして1930年、禁酒法時代のアメリカで不死の酒を巡る馬鹿騒ぎ(バッカーノ)が始まる。

バッカーノ! - Wikipedia

 主人公級の登場人物がたくさん出てきて最初のほうは意味が分かりません。

しかし、見ていくうちにだんだんわかってきます。わかり始めるころには見るのを待ちきれなくなっています。2周はしたほうがいいかもしれません。

 

第35位 涼宮ハルヒの憂鬱 シリーズ

 「東中出身、涼宮ハルヒ。ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上。」
高校入学早々、この突飛な自己紹介をした涼宮ハルヒ。美少女なのだが、その性格・言動は変人そのものであり、クラスの中で孤立していた。しかし、そんなハルヒに好奇心で話しかけた「ただの人間」である、キョンとだけは会話をするようになる。

涼宮ハルヒシリーズ - Wikipedia

 一時期爆発的な人気を誇ったアニメ。私の大学時代にはイベントがあるとたいてい「踊ってみた」みたいな感じで、舞台で下手なコスプレして男どもがこのアニメのOPをうたいながら踊っていましたね。そのぐらい影響力のあった作品です。

 

第36位 カイジ シリーズ

上京後、自堕落な日々を過ごしていた伊藤開司(カイジ)は、ある日、金融業者の遠藤により、かつて自分が保証人になっていた借金を押し付けられ、法外な利息により385万円にまで膨らんでいることを知らされる。遠藤に誘われるままカイジは、負債者に借金一括返済のチャンスを与えるという、フランス語で「希望」の名を冠すギャンブル船「エスポワール」に乗り込む。

賭博黙示録カイジ - Wikipedia

 「ざわ・・・ざわ・・・」が特徴のアニメです。漫画での「ざわ・・・ざわ・・・」という効果音(?)をアニメでどう表現するのかが注目されていましたが、普通に人がざわ~ざわ~と言っていて笑い転げた記憶があります。

 

班長が面白いんだな・・・ノーカン!ノーカン!

f:id:yasokfw:20161108004434p:plain

 

第37位 デュラララ!! シリーズ

舞台は、東京・池袋。都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、幼馴染の紀田正臣に誘われて、来良学園に入学するために上京する。
帝人は上京した初日に、都会で都市伝説と噂される「首なしライダー」を目撃する。帝人は、そこで思いもしない数々の非日常に巻き込まれてゆくと同時に、「首なしライダー」を含む様々な人物が事件に関わっていくことになる。

デュラララ!! - Wikipedia

池袋って、こういう町なんだっていうのを覚えたアニメ。噂には聞いていたけど、池袋スゲー池袋スゲー!と思いながら見ていました。東京に行ったら行くぞ!とおもっていってみると、実際には違っていました(完)

 

第38位 WWW.WORKING

東坂高校に通う真面目な高校1年生・東田大輔は、笑いが絶えなさ過ぎて逆に疲れる家庭を不満に思いながらも平和な毎日を送っていた。しかしある日、父親の会社が倒産してしまい、小遣いと携帯代と定期代を貰えなくなり、アルバイトでもしろと父親に命令された。そこで、15km離れた学校まで自転車で通学する事態を回避するために近くのファミリーレストランでアルバイトをする事になった。

WORKING!! (WEB版) - Wikipedia

通常版もありますが、 WEB版のほうがおもしろい気がする。

時の経過が早すぎてビビります。ヒロインの女の子は意識的に切り替わる二重人格。素のほうがかわいいのはご愛嬌です。

 

第39位 スクールランブル シリーズ

同級生の烏丸大路に片思いするごく普通の女子高校生・塚本天満、その天満に片思いする不良高校生・播磨拳児、この2人の主人公が恋に悪戦苦闘するさまを中心として、多くのキャラクターが絡み合う高校生活を描いたラブコメディ

スクールランブル - Wikipedia

これ見ていると高校生時代を思い出します。

いやーいいなあ。

 

第40位 宇宙兄弟

2006年7月9日[注 1]、謎のUFOを目撃した南波六太とその弟の日々人は、「一緒に宇宙飛行士になろう」と誓い合う。それから19年後の2025年、夢を叶え宇宙飛行士となった日々人は、第1次月面長期滞在クルーの一員として、間もなく日本人初となる月面歩行者として歴史に名を残そうとしていた。一方兄の六太は、勤めていた会社をクビになってしまい、鬱屈した日々を送っていた。そんな六太の下に、JAXAから宇宙飛行士選抜の書類審査通過の通知が送られてくる。それは、共に宇宙を目指すという夢を諦めない日々人が応募したものであった。いつの頃からか、宇宙飛行士になることを諦めていた六太は、再び宇宙を目指すことを決意する。

宇宙兄弟 - Wikipedia

兄弟で宇宙に行こうってやつです。弟は物語当初、すでに宇宙飛行士。兄は落ちこぼれみたいに扱われていますが、よく考えると工学博士であり車の設計にも携われていた兄のほうも相当優秀なんですよね。

最初のほうはJAXAの試験のことばかりなんですが、これが面白い。