読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

「シン・ゴジラ」見て東京破壊されればいいのになと思った話

アニメ

こんにちは。

 

「シン・ゴジラ」をみてきました。

 

以下適当なあらすじ+感想

 

東京湾羽田沖にに突如として水蒸気が噴出。その後まもなく、巨大生物が目撃される。巨大生物は川を遡行し、蒲田に上陸したのだった。マッドサイエンティスト的な人がゴジラの出現を2・3年前から予言していた。その人はおそらく自殺していたが、遺書と思われるものとゴジラのことについて書いた暗号文を用意していた。それを解析し対策を練っている間、ゴジラは東京駅まで進行。東京にそびえたつビルと、アメリカの戦闘機を木っ端みじんにしたあとエネルギーを貯めるため一時休止します。その間に熱核兵器でゴジラを駆除しようとする国際連合。猶予はたったの360時間。その間に日本の対策チームは血液凝固剤を使ってゴジラの機能を停止させることを目的とした作戦の実行に向け行動。最後はゴジラの口から血液凝固剤を注入し、ゴジラは東京駅の近くで固まってしまうのだった。日本はこれから復興に向け頑張っていかないといけないな。ただ、ゴジラが活動を再開した場合は1時間以内に熱核兵器の攻撃を加えるけどな。完。という感じでした。

 

 

今回のゴジラは進化するというのが最大の特徴のようです。蒲田のゴジラをみたとき「え?こいつゴジラじゃないの?ポスターの奴と違うんだけど??」と思ったのですが、そのあと形態変化をしていきます。ちなみに、蒲田のゴジラはポスターで見たゴジラよりも気持ち悪かったです。エラみたいなところから血(?)を吹き出すし、目がやばいし。あいつが小さくても絶対飼いたくありませんね。

 

んで、東京を破壊していくシーン。

不謹慎かもしれませんが、もっと破壊してくれえ!!と思ってしまいました(そうしたら仕事がなくなるのに)。東京には私の守るべき財産もないし、ゴジラが既得権益を破壊してくれることによってしがらみから解放されますからね。

ゴジラ、本当に来ていいよ?ただし命だけは勘弁してください。

 

そういえば、最後の尻尾のシーンにでゴジラの尻尾にエイリアンっぽいのがくっついてそれがクリフハンガーになっていますよね。んで、それより前に東京駅でゴジラが休息しているとき尻尾が「パキッ」っとなるシーンありましたよね。

ということは、ゴジラは休息しているときにそのエイリアンを量産していたのではないでしょうか?それでエイリアンは人知れず日本に潜んでいる可能性があると。

次回は「エイリアン・ゴジラ」に名前を変えて映画化かな?

期待しています^^