読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

人生で後どのぐらいのお金が必要か考えてみる

おはようございます。

 

今日も仕事です。土日は休みなので金曜日は少しテンションが上がりますよね。

さて、今日は頭の体操というか、妄想していることを書きなぐりたいと思います。

早く隠居したいのですが、隠居するためにはあとどのぐらいお金が必要なのかを少し考えてみました。

 

 

私の場合、だいたい年に200万円もあればかなり快適に暮らしていけそうです。80まで生きるとして、30歳まで働くとしたらのこりの50年。すると必要となるお金は1億。同じように、

40歳:8,000万円

50歳:6,000万円

60歳:4,000万円

 

生活を切り詰めると年間120万円(月10万円)ぐらいでいきていけそうなので、

(食費1,500円×30+水道光熱費2万円+予備費3万5千円ぐらい?)

30歳:5,000万円

40歳:4,000万円

50歳:3,000万円

60歳:2,000万円

 

今持っているお金が大体5百万円ほどなので、10万円ぐらいで生活するとしてもまだまだ先が長いですね・・・。辛い。ただし、アルバイトをして月5万円稼ぐとしたら

30歳:2,500万円

40歳:2,000万円

50歳:1,500万円

60歳:1,000万円

まあまあリアルになってきたかもしれません。

ちなみにアルバイトで月5万円だと、時給が700円だとして71時間ぐらい働けばいいですね。つまり、一日4時間ぐらい、20日働けば余裕で稼げます。

このプラン(?)は良いかもしれませんね。あと2000万三十歳になるまでに稼いで引退するか…。

 

ちなみに年利50%でまわせれば特に給与収入がなくても2000万円達成することはできそうです。そんなうまくいくわけないかもしれませんが、頑張ります。今は働いて稼いで投資原資を作る作業に没頭します。