はたらく投資家

サラリーマン生活に疲れきっている投資家が奮闘する日記(ポロリはないよ)

文章を書くということについて

文章を書くのが苦手です。なんでだろう。

 

一番の原因は面倒くささだろうと自分では思っているけれども、本当にそうなのだろうか。

 

書き始めると熱中してしまうけれども、書く前は「書きたいどうしても書きたい」っていう気力が起こらない。

 

自分の書いた文章で生活している人って、たぶん、どうしても書きたい人たちの集まりなんだろう。

 

そもそもどうしても書きたい人以外に書く人なんてなかなかいない。こういう文章を書けば儲けられるとわかっていても、気が乗らない、そんな人もいるはずだ。

 

このブログを始めたのは相手にうまく物事を伝えられるようになるためというのが大きな理由になっています。その理由が最近どうでもよくなってきているということなんだろうか。

 

最近あまり文章を書くことに気が乗らないので今日はここらへんで。