上場企業分析

上場企業目標株価を掲載

固定比率

自己資本のうち、固定資産として計上されている部分はどの程度あるか見る指標。

 

計算式 : 固定比率(%) = 固定資産 ÷ 自己資本(純資産) × 100

 

固定比率が低いほど、自己資本で固定資産を賄っている部分が多いといえます。あるいは、自己資本で固定資産を調達する余力があるといえます。

比率が100%以下であれば、すべての固定資産が自己資本で賄われており、財務状況が安定的であるといえるでしょう。