上場全企業分析

上場全企業の情報と目標株価を掲載(現在鋭意更新中)

株式投資を始めよう

株式投資の魅力

なにより会社とともに資産を増やしていけるという楽しみができます。

応援したい会社の株を買って その企業の利益が上がると、配当がもらえたり優待がもらえます。あるいは株価があがったのを確認してから適当な時期に売却することもできます。

 

株式投資の始め方

1.証券会社の口座を作成します

 

2.証券口座に銀行からお金を振込みます

 

3.購入する株を選びます

 

4.実際に発注し、約定させます

 

 4ステップを踏むだけで株式投資を始めることができます。

 

銘柄の選び方

安く買って高く売れば儲かります。商売の基本と一緒です。 

 

こちらのサイトでは、一応の目安として直近の決算に応じた目標株価を各企業のページに記載しています。

 

あくまで目安なので、各企業の定性面、定量面、将来性を考慮したうえで自分で株価が上がりそうだ!配当が増えそうだ!と思う企業の株を買うようにしましょう。

 

とはいっても、どのような企業の株が上がるのかをまず理解しなければわかりません。なので、株価が決まる仕組みについてみていきましょう。

 

業種別

日本最大の市場である東京証券取引所(東証)では企業を33業種に分けて分類しています。

ある業種では流動資産が多く、ある業種では固定資産が多い、ある業種ではPERが低い、などなど業種によって特徴があります。

業種の特徴を理解することによってより精密にあるべき株価を推定することができるようになります。東証の33業種についての特徴を記載したページを作りました。

各業種について理解して腕利き投資家になりましょう。

 

産・農林業
鉱業
建設業
食料品
繊維製品
パルプ・紙
化学
医薬品
石油・石炭製品
ゴム製品
ガラス・土石製品
鉄鋼
非鉄金属
金属製品
機械
電気機器
輸送用機器
精密機器
その他製品
電気・ガス業
陸運業
海運業
空運業
倉庫・運輸関連業
情報・通信業
卸売業
小売業
銀行業
証券、商品先物取引業
保険業
その他金融業
不動産業
サービス業